宇都宮短期大学からのお知らせ

お知らせ

平成30年度第1回音楽科オープンキャンパス開催

宇都宮短期大学では、6月2日(土)に第1回オープンキャンパスが開催されました。 音楽科では、在学生によるソプラノとピアノの演奏で参加者をお迎えしました。澄んだ歌声に皆さん聴き入っていらっしゃいました。フレッシュな空気でオープンキャンパスがスタートです。  体験レッスンは、ピアノ・声楽・フルート・トランペット・吹奏楽アンサンブル・邦楽・打楽器・音楽療法のコースで実施され、それぞれに多くの高校生が参加してくれました。 宇都宮短期大学音楽科には栃木県外出身の学生も大勢在学しています。茨城はもとより、山形や岩手、長野、大阪、鹿児島からの学生もいます。 今回のオープンキャンパスにも、県外の遠方より参加してくださった方が多くいらっしゃいました。宇都宮短期大学では、一人暮らしを始める学生へのスタートアップ支援(1年次に月1万円支給)も行っていますので、遠方からの入学を考えていらっしゃる方は、ぜひお問い合わせください。 今年度からスタートした吹奏楽・アンサンブルコースの体験コーナーは大人気です。参加した高校生は、在校生・担当教員とその場で即席のアンサンブル!初めて出会っても、すぐに合奏できるのが音楽の魅力ですね。 学生食堂では、歌とピアノによるランチタイムコンサートが催され、優雅な空気の中、参加者は、在校生や体験レッスンで担当した教員と一緒にランチを楽しみ、リラックスした様子で会話が弾んでいました。  次回のオープンキャンパスは7月21日(土)9:30〜です。また同日14時から「小山啓久ヴァイオリンリサイタル」も開催します。オープンキャンパス参加者は無料で入場できます。ぜひご参加ください。