宇都宮短期大学からのお知らせ

お知らせ

音楽科第2回オープンャンパス 7/20(土)

 7月20日(土)に今年度第2回オープンキャンパスが開催されました。  宇都宮共和大学・宇都宮短期大学の合同全体会では、音楽科ピアノ演奏コース一年生、井上千裕さんによるピアノ独奏と、吹奏楽・アンサンブル専攻コース2年生、手塚太雅さん(サックス)、高橋萌さん(オーボエ)、佐藤未来さん(トランペット)による管楽器アンサンブルでお迎えし、生き生きとした演奏がホールいっぱいに響きました。 全体会の後、アンサンブルホールにて学科説明を受け、各専攻コースの先生方と懇談した後、早速体験レッスンのスタートです。 声楽専攻コースの体験レッスンでは、本学客員教授で、とちぎ未来大使のソプラノ歌手の大貫裕子先生が担当しました。参加者は最初は緊張しながらも、実際に先生と一緒に体を動かしながら、プロの発声方法を真剣に学ぼうとしていました。 管楽器専攻コース、フルートの大越絵里香先生は、様々なフルートのテクニックついて、熱心にお話しされました。 模擬授業は、阿久澤政行先生による「授業内容」や「演奏家の生活」について、先生ご自身や、音楽科卒業生たちがどのように演奏活動を展開しているか、音楽家としてのライフプランの立て方等、楽しいお話がありました。 午後は、須賀友正記念ホールにて、宇都宮西ロータリークラブ主催「どこかで聴いたクラシック・唱歌の名曲選 ポリオ撲滅チャリティーコンサート」です。 本学講師のフルート・栗田智美先生、ウィーンから帰国されたばかりのヴァイオリン・渡辺響子さん、ピアニスト・大嶋浩美さん、宇都宮短大卒業で昭和音楽大学大学院生の荒川茉捺さん、本学附属高校音楽科卒業で東京藝術大学2年生の早川愛さん、本学准教授・ピアノの益子徹先生の演奏に、満席のお客様から大きな拍手をいただきました。募金箱にも多くの善意をいただき、大盛況のコンサートとなりました。 次回のオープンキャンパスは8月24日(土)9:30〜です。また同日14時からは須賀友正記念ホールにて「大貫裕子・小山啓久〜二人のとちぎ未来大使によるジョイントコンサート〜」を開催いたします。オープンキャンパスの参加者は入場無料です。ご参加をお待ちしております。